管理人:夜月(よつき)


by yotuki009900
カレンダー

<   2011年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

■世界樹の迷宮へようこそ
春「あいたたたた」
夏「急に、ピカッって光ったな!アハハハハ」
秋「う~ん。どこかに飛ばされた。みたいですね」
冬「ああ、どうやら自分たちはゲームの中に迷い込んだんみたいだな~」
秋「嬉しそうに言わないでください」
冬「まぁ、こういうことが起こるところがウチの学校。って感じだけどな」
秋「ホント、迷惑な話ですね…」
春「でも、どうやったら帰れるんでしょうか?」
夏「お腹、減った~」
秋「そういえば、こちらの世界のお金がないんですよね」
冬「まぁ、得てしてこういうのはラスボス倒せば帰れるもんだ。
  サクッとやろうぜ」

冬「よーし、まずは職業選ぶぞ~」
夏「忍者!」
冬「じゃぁ、ナツは『シノビ』な」
秋「私はこの『ゾディアック』にします。魔法職みたいですから」
冬「ってアキ、お前、こっちの魔法使えんのか?」
秋「星術、というのかしら?
  向こうのとは別物ですけど、本を読む限り大丈夫ですよ」
冬「ん、だったら助かる。
  魔法職はダメージソースだからな。期待してるぜ」
秋「わかりました」
冬「ハルはどれにする?」
春「えーと、刀が使える職業があれば」
冬「刀な…『ショーグン』ってのがあるな。でも、まだ選択できないみたいだ。
  後は…。おっ、『ウォリアー』ってのが剣士みたいだぜ」
春「じゃぁ、それにしますね」
秋「刀、じゃなくて大丈夫なんですか?」
春「剣であればある程度は扱えますよ」
冬「今は出来ないみたいだけど。
  その内、転職とか出来るようになるんじゃねーかな」
夏「てんしょく?」
冬「そう、職業の変更な。
  そっから、得意な職に変更すればいいよ」
春「はい」
冬「じゃぁ、わたしは『ファランクス』にするかな。
  ナツもアキも紙の防御だけど、
  ガードのスキルある職が守れば生存率も上がるだろ」
秋「詳しいですね」
冬「まっ、こういう事があった時の為にな。色々と勉強してるからな。
  知識に勝る財産なし。だぜ」
秋「……」

冬「ん~」
春「どうしました?」
冬「いや、回復役がいないから、どうもPTバランスが悪くてな」
夏「そなのか?」
冬「ああ、アイテムに頼ると言っても限度があるからなぁ…」
秋「あ、では私が回復役になりましょうか?」
冬「お前に生殺与奪権与えんの怖いわ!活殺自在かよ!!」
秋「…ジロッ」
冬「と、まぁ冗談だが。そもそも、5人PTで4人だからな。
  無理があるんだよ」
春「困りましたね」
冬「4人でもクリア出来ないことはないと思うんだが…。
  プレイヤーの事を考えるとな。頼りないし」
春「???」
冬「こっちの話。例えば、この『モンク』って職業の冒険者がいてだな。
  冒険者になりたてて、今日ギルドを作って。
  そんで、新たにギルドメンバーを探してたり、すればいいんだけどな」
秋「そんな都合のイイ話は…」
月「あの、すみません。私『モンク』なんですけど…」
冬「来た来たw」


という、のが事の起こり。
だったり、なかったり。
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-29 12:57 |  世界樹の迷宮3
第三階層のボス【ゲートキーパー】を撃破!
Lv41ぐらい。

『ダークエーテル』+『メテオ』『ブレイドレイヴ』『パーティーヒール』で、結構楽勝に撃破。
攻略サイト見たら今回のボスは攻撃パターンがルーチン化している様子。
割とあっさり撃破。

ただ、「解剖用水溶液」に失敗して3回戦いましたけど、無事条件レアゲット。
でも、これで分解時の2つのレアは手に入ったのでゾディアックの最強防具(服)がゲットできます!
高くて買えないけど(泣


それにしても、『ダークエーテル』の『メテオ』TP0、美味しいです。
(と、思ってたら、この作戦が第四階層では通じない敵がいるんだよね…トホホ)


そして、第三階層をクリアすると、お待ちかねのショーグンが選択できるようになりました。
のは、また別のお話で。

b0044420_23304973.jpg

ツキヨ(モンク/ファランクス)

主要スキル
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-28 23:30 |  世界樹の迷宮3
第三階層は火山地域。火の世界。


ダメージ床や溶岩の上の移動床などが出てきて、ダンジョン攻略も難しくなってきた感じ。
ただ、サブクラスを付けることで、ダンジョン探索がかなり楽になりました。

キャラクターを以下のように配置し、
【前衛】
 フユカ(ファランクス/プリンセス)
 ナツミ(シノビ/ゾディアック)
【後衛】
 アキエ(ゾディアック/シノビ)
 ツキヨ(モンク/ファランクス)
 ハルナ(ウォリアー/パイレーツ)

ナツミに『ダークエーテル』を後衛に唱えることで、TP消費0。
アキエが『メテオ』、ツキヨが『パーティーヒール』、ハルナが『ブレイドレイヴ』を連発。
フユカはF.O.Eやボス戦では、ナツミに『ディバイドガード』することで即死を防ぎます。

と、まぁ、割と戦術が固定してきました。
毎ターン『パーティーヒール』出来るので、ほぼ死にませんし『メテオ』で火力もあります。
雑魚戦では、ほぼ死にません。
たまに、なっちゃんに攻撃が集中して、あっさりぽっくり逝っちゃうことはありますがw

今のところ、アキエのサブシノビはあまり有効とは言えませんが最終的にはハルナを前線に上げて、アキエ分身のダブルメテオとかが出来るとロマンだな~。
メテオは三色極めるよりも楽だ。
ダクエのおかげでメテオ消費0なので選択肢としてはあり。

ストーリーの方は粛々と。
もちろん、海都ルート選択して当然ショーグン狙いで。
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-28 09:30 |  世界樹の迷宮3

週刊

四コマ。見参の巻。
b0044420_2353413.jpg

40本目!
週1だと、年間で50~60本ぐらいしか描けないのね。

終わらせる気ないだろ、お前!って感じですね。


さて、そろそろ今期のアニメが終わってきていますよね。
録りためているのはありますが、結構色々と毎週観てましたよ。
A-チャンネルとかDogDaysとか。

A-チャンネルは高校生4人組ということで、こういうのが描きたいんだよな~とか思って観てました。
ただ、キャラクターがどの子も微妙だったかな・・・。
話の筋も微妙だった。ラストも盛り上がらなかったし。
ルンが可愛いと思えなかったんだけど…。ホットケーキ被ったり。とか。
あと、なんであんなにユー子はいじめられてたんだろう?
そういえば、毎回の挿入歌が楽しみだったな。
なんか、BDとかの初回特典みたいだけど、挿入歌のアルバムとか出たら欲しいかも。

DogDaysは話の筋は面白かったけど、主人公があわなかったかな。
なんでだろう?なんか、ゲームとしてやりたいなと思えるアニメだったよな。
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-28 00:02 |   冬花、工房で働く!の巻
少し前の話ですが、オオツカ家具の展示場に行き、いわゆるビジネスチェアと呼ばれる椅子をいくつか試座してきました。
ハーマンミラーのアーロンチェア、ミラチェア、セラチェア、エンボディチェア。
オカムラのコンテッサ、バロン。
エルゴヒューマンの椅子。を、それぞれ試座。
結論から言うと、ハーマンミラーのエンボディチェアを購入しました。

ただ、個人的には、やはりアーロンチェア、コンテッサが魅力。
特にアーロンチェアのあのカッチリ感は少し座っただけですが「仕事するぞ!」という気にさせてくれます。
また独特の特徴として、前傾機能のある椅子ということで、机にかぶりついての作業がしやすいのも魅力的でした。
アナログの絵描きならばアーロンチェアを購入していたことでしょう。

コンテッサの魅力は、やはり手元で操作ができる点でしょうか。
後、小さいですがヘッドレストがついているのも魅力的でした。

他に気になったのは、エルゴヒューマンの椅子ですね。
調整すると割と体にフィットしました。ただし、耐久性に疑問があり。で除外しました。


結局購入したエンボディチェアですが、購入してからしばらく使っていますが、かなり良いです。
ただ、欠点。というか気にくわない部分はいくつかありますけどね。

自分が欠点と感じる部分は、まずは予想以上に『蒸れる』点。
この点においてはメッシュのアーロンに軍配が上がりそうです。
もう一つは試座の時点でも気付いたのですが、肘掛のヘッドの角度が調整出来ない点。
この2点は自分にとって非常に残念な点です。
後はお値段。ただし、10~12年ほどの保証が付いていますので、その点を上手く利用すれば高いけども長く使える椅子。になるのではないかと。

自分が良いと感じる点を少々。

まずは、『キッカー』の存在。
 エンボディチェアの特徴の一つに『キッカー』という機能があります。
 これは、いわゆるリクライニングの機能です。
 リクライニングすると背もたれが後ろに下がると思うのですが通常はある一定の距離で止まる。
 『キッカー』は、その止まった場所から、更に背もたれ自体がリクライニングする機能です。
 背伸びをする際に、背の高い背もたれが背中にフィットして気持ちよく背伸びできます。

『ピクセル構造』
 座面と背もたれが『ピクセル構造』と呼ばれる構造で、体にフィットするような形で寄り添ってきます。
 その為、全体で支えられるので一点が痛くなったり、変に圧迫されない。ように感じるんですよね。
 
高い買い物かと思いますが、座イスwishこたつに比べてやはり腰がかなり楽です。
というか、辛くない。の方がただしいかな。足も圧迫されないので、全体的にリラックスできる。

やっぱり、気づけば家にいる時間はほとんどモニターの前にいるし、腰を悪くするのは困るので、悪くない買い物だったのだと思っています。

後は冬場をどうしのぐか?ですね。

そいえば、エンボディチェアを購入した最初に椅子の高さを変更出来なくて初期不良だ!と購入元に電話したら、初期は高さを調整するつまみがスゴイ硬い事が判明して、折れるかも?みたいな力で曲げたら高さの調整が出来たと…。

暑い夏に向けて…
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-24 12:48 |
第二階層のボス【深海の殺戮者】を撃破!
Lv30ぐらい。

このゲームのボスって、前のターンで全快してても、1ターンで死にそうになる。
というか数キャラ死んでるんだが・・・。
結構レベル上げてるんだけどなかなか圧勝!という感じじゃないんだよね。

b0044420_057990.jpg

フユカ(ファランクス)
鉄壁の名が相応しい活躍っプリ!いざという時に頼りになります!

第二階層クリアしたら、サブクラスが取れるようになったよ!

ナツミ(シノビ)は『ソディアック』、アキエ(ソディアック)は『シノビ』。
ソディアックには『ダークエーテル』という味方一列の消費TPを0にするスキルがあり、
且つ、シノビにはTPを-9するスキルがある。
そうすると、実質ダークエーテルの消費TPは1。

アキエ(ソディアック/シノビ)、ナツミ(シノビ/ソディアック)、アキエ(ソディアック/シノビ)【分身】

とすると、アキエはTP消費0で魔法打ち放題。凶悪コンビの誕生であるwww

さらに、アキエAにも『ダークエーテル』唱えさすと、前列もTP0でスキル使い放題。
ツキヨにとりあえず、全体回復魔法唱えさせれば、そう簡単に死ななくなる。
気をつけなければならないのは、状態異常だけだな。

とりあえず、ハルナ(ウォリアー)は適当で良いんだけど、フユカ(ファランクス)とツキヨ(モンク)のサブクラスはどうするかなぁ~。
フユカ(ファランクス)は、ボス戦のときは防御スキル一辺倒なので攻撃系スキルをもつクラスをつけてもいいけど、防御極めるならプリンセスとかがベターっぽいな。
ツキヨ(モンク)はシノビにしようかな?分身することで、PTの幅が広がりそうな予感。

む~、色々と悩ませてくれる。
けど楽しいね♪
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-23 01:30 |  世界樹の迷宮3
第二階層は水の中。
一方通行の隠し通路や水流で強制的に移動させられる床。等があり、攻略もメンドクサイ感じでした。

そして、悲劇の6F。
どうもマッピング間違えたみたいで、通路があるに壁として書いてしまい、延々彷徨ってましたw
マッピングは大切!だということが身にしみました。

Lvは順調に上がってきています。現在Lv27~30ぐらい。

ハルナ(ウォリアー)
 ボス戦ではスキルが決定力にはならず、雑魚戦で通常殴りにより活躍。
 早くショーグンになりた~い!!!

フユカ(ファランクス)
 雑魚戦では通常殴り。
 ボス戦では防御一辺倒。
 ディバイドガードが体制崩れた時に非常に有効です。

ツキヨ(モンク)
 前線でボス戦では回復、雑魚戦では殴り。
 槌は意外とダメージ多い。
 TPももつようになりました。そろそろパーティヒールを覚えさせよう。

ナツミ(シノビ)
 トリッキーな事ばかりやっていて、ダメージソースにはならないな…。
 ただ、AGIがあるのでいちばん最初に動いてくれる安定感は重要。

アキエ(ソディアック)
 TP不足に悩まされる日々。
 HP回復アイテムよりもTP回復アイテム(アムリタ?)を持ち歩くべきかな。
 いまだに星術Lv1で頑張ってくれています。
 圧縮→弱点でダメージソースとなりえてるけどね。
 今は、マスタリーをLv5まであげて、範囲の為にメテオとって、それがそろったら星術のレベル上げつつ、エーテルマスターかな。

さて、そろそろ第二階層のボスを倒しに行くか~。
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-22 12:50 |  世界樹の迷宮3

雨続きで

気が滅入ります。

梅雨入り前は、夏か!?みたいな暑い日があったのですが、最近は過ごしやすいというよりも、寒いぐらいの涼しさ。
雨が降ってなければ過ごしやすいのですが、雨の日は蒸すし、洗濯物が乾きません。

b0044420_1193121.jpg

39回目。今週のノルマ分達成!
やっぱり、土日だと時間かけて描けて良いな。
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-20 01:21 |   冬花、工房で働く!の巻
ひしぶりに

スンゲー面白い!!!と感じる漫画に出会いました。

中山敦支 ねじまきカギュー/9速眼球アクティヴスリープ―


一言で言うと、『ぶっ飛んでる!』
絵と内容の両面で。

絵がらは好みがあるかと思いますが、自分は大好き。
ここまで「絵に押し通す力強さがある」作者もなかなかいないと思います。

最近、1巻を買うのはかなり躊躇しているのですが、ひさしぶりの表紙買い。且つ、大当たりでした。

ねじまきカギュー(1) (ヤングジャンプコミックス)

中山敦支 / 集英社



9速眼球アクティヴスリープ―中山敦支短編集 (ヤングジャンプコミックス)

中山 敦支 / 集英社


[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-20 01:16 | このマンガが面白かった!

メインメニュー

ブログだと漫画等のコンテンツが見づらいのでまとめページをつくりました。

<メニュー>
 春夏秋冬 メインコンテンツ。オリキャラの『女子高生4人組』がなんだかんだします。
 漫画 漫画を描いては、晒し上げです。『この恥さらし野郎!』ですね。
 ゲームプレイ日記 ゲームは好きです。が、重度の『クリア出来ない症候群』…。
[PR]
by yotuki009900 | 2011-06-18 12:30 | メインメニュー