管理人:夜月(よつき)


by yotuki009900
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

急転直下

の忙しさ。

b0044420_235631.jpg

あーシンド。

なんか、ウチのブログはたまにこういう絵が出てくるですね。
お疲れモード。

GW出勤だけは避けなければならないので、今週はがんばります。

そーいえば、pixivで初めてコメントを頂きました。
ありがたやありがたや。スゲーうれしいです。ひゃっほう。

pixivは、どーつかっていいのかわからないので、
あんまし利用してませんが、絵を描いたら上げてる感じ。

まー気楽にやってます。
相変わらず、閲覧数が100いかない底辺だけどねw
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-22 00:04 | 初音ミク | Comments(0)
『農村サイモン』から『ゴウガ竹林』を経て『アイゼン皇国』へ。
道中には状態異常のきつい敵も出現せずに順調。

『アイゼン皇国』へ着くぐらいにはLv22、3に。
ここで、『アースブレイカー』を取得。
使用してみると、上から落下してくるだけなのね。
スイングのが可愛いですな。
そういえば、一人旅をし始めた最初のころ。
なんか単体でピコピコ歩く姿は可愛かった。愛らしい。

さて、ここまで陸路で着ましたが、この先しばしば海路。
初めての航海です。
ココから先、海の敵です。
よーし。ルナ、『トールハンマー』使っちゃうぞ!

b0044420_1135372.jpg


と、戦ってみましたが、それほど。でした。
たまに300オーバーなダメージを与えますが、特にそれほどのライフを持った敵がおらず、
属性とか関係なく、『ユコンヴァサラ』で一撃。
少ししょんぼり。

短い航海を終え、『学都プレロマ』へ。
ようやく、折り返し地点まできましたね。
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-20 01:13 |  リリクロ日記外伝 | Comments(0)

長々と

やっていた、部屋の掃除がなんとなく終わりました。
ひゃっほうっ。

b0044420_2295266.jpg

『ARIAより、水無灯里』

にしても、ちょっときれいになったぐらいなんですが・・・。
コンナ部屋に人を入れていいもんかねぇ?



神のみぞ知るセカイ 4
 個人的には、現在一押しな漫画。
 一本の主軸と、それを交えた短編とショートという造りは読みやすくとっつき易い。
 漫画特有の都合の良い展開ではありますが、
 後に引かない設定とテンポの良さが気に入っています。
 もうしばらくしたらアニメ化されそうな一品ですね。

金剛番長 6
 巨大ロボとか出てきました。何でもありだなw
 個人的には、この馬鹿げた感は好きだったりしますが。

ハヤテのごとく! 19
 どういう展開でワタルはラスベガスに行ったんだっけ?
 と思ったときに、ハッと気づいた。
 そういえば、これストーリー漫画なのね。
 早いものでもう19巻。そろそろ、1巻から読み返してもいいかな。

Capeta 19
 この作者の創る漫画の主人公は、一貫して特異な才能つーか、
 簡単に言えば、『天才』ってやつなんだろうけど、天才が故の不器用さつーか、
 そういうのを描いていて、なんか、そういうところが気に入っています。面白いです。

MASTERキートン 1~18
 キートン先生が中古で売っていたので購入した。
 以前から欲しいなぁ。と思っていた一品。
 個人的には、浦沢氏の作品の中で一番面白い作品だと思う。
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-19 22:02 | ARIA | Comments(0)
『トドワ山岳』に訪れたルナ。

装備でライフは増やしてるし。防具も十分。
敵がいっぱいでてくるとターンはかかるものの被ダメは低いので、負けることはないしなぁ。

結構これ楽勝かもしれん。

と思った矢先。

b0044420_23405781.jpg


え!?あれ???
ん?

何かわからないけど、ルナ死亡→GAME OVER
なんだ?即死攻撃?

とりあえず、セーブしたミロスへ戻り、再挑戦。

次は順調。

かと、思いきや、また死亡。

あー。
どうも、狸に混乱させられて、自分の打撃で自爆死した様子。

じゃぁ、狸から順に倒せばいいか。
ってやってみると次は鳥の魅了、で、死。

・・・。
なんか、この山、鳥狸狸鳥。という布陣で出てくることが多く。
結局。10回ほど死に戻り、ようやく『トドワ山岳』越え。

一人旅なので、混乱、魅了=死みたいな感じですからねぇ。
ツレー。

結局防具を、『韋駄天の外套』から状態異常耐性のある『セラエノローブ』へ。
武器も『ユコンヴァサラ』からATKの低い『グリダルロッド』へ。
『ユコンヴァサラ』だと、一撃死なので。

『トドワ山岳』を出たときは心の中でガッツポーズ。

『農村サイモン』までの道のりで狸が出たときは、涙目でしたが、
どうにか混乱されずに切り抜け、『農村サイモン』で床に就いたのでした。
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-15 00:00 |  リリクロ日記外伝 | Comments(0)
ルナは『ロラッカ森林』へ。

敵は弱く、苦戦もしない。
たまにかかる毒が厄介だけど、回復アイテムはあるので問題なし。

が、肝心の『大きなどんぐり』は見つからず・・・。

奥の方まで進むと、ミロスの兵士がいる。

なんか、「あわわわわわわ・・・」とか言っている。

b0044420_0114132.jpg


危険が危ない!ルナ、にげてー。


つづいて『バロリオン大森林』へ行ってみると、毒々しい雰囲気。

ああ、そうだ。ここの敵強くなったんだ。本気で忘れてたw
入った瞬間、外へ。
こっちも、危険が危ない。


いったんミロスに引き返して、宿屋へ。
さて、わかっていたけれども、山を越えなければならない。

とりあえず、近道使わずに越えてみようと思います。

次回、『トドワ山岳』へ。
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-14 00:19 |  リリクロ日記外伝 | Comments(0)

月末に向けて

部屋の掃除を続行。
途中、漫画の誘惑に負けながらぼちぼち進めています。

なんか、先週の中ごとから体調を崩したようで、どーも調子がでない。
熱とかはないので、風邪。って感じではないのですが。
まぁ、土日は、漫画読み読み、掃除をしつつゆっくりしてました。

あと、絵を描かないとなーと。

b0044420_118397.jpg

『マリア様がみてるより 福沢祐巳ちゃん』

そういえば、先日ブログのカテゴリーを見直しました。
今まで、『絵』とかいう、かなり大雑把なカテゴリーだったのですが、
いろいろとジャンル分けしてみました。よ。
エキサイトのカテゴリーは500個まで作れるそうなので、
「カテゴリー足らねー!!!」って言えるぐらいまでがんばりたいね。
(いつだよそれ)

それにしても、やっぱりあれですね、『マリみて』が多かった。

昔の絵を見てて思いましたが、比較的全身を描いた絵が多い。
昔っから、全身描くのが好きな子だったようです。

あと、予想より色を塗っている絵が多かった。
良いことです。

絵の質については・・・。
成長してんだか、してないんだか・・・。



【読感】
できそこないの物語 2
 猫耳っ娘が可愛かった。
 こういう小話的なのは好き。

To LOVEる-とらぶる- 13
 あれ?
 今回、なんか面白くね? あれ???

世界樹の迷宮II ~六花の少女~ 下(完)
 上下でしたか、上中下ぐらいでやってほしかったな。面白かったし。
 世界樹、やってみたくなりました。でも、中古でも高いんだよね。
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-13 01:29 | マリア様がみてる | Comments(0)
『カザン共和国』を出発して『ミロス連邦国』へ。

経験値総取りなのでレベルがサクサク上がる Lv1→Lv9へ。
スキルはまず『キュア2』を覚える。

ミロスの町を散策していると、少年を発見。
『大きなどんぐり』が欲しいとのこと。

(『どんぐり』ぐらいならすぐ見つかるよね)

b0044420_0255130.jpg


軽い気持ちでクエストを受理。

「ん~。
 どんぐりって言ったら、やっぱり森だよね♪」

ルナは『ロラッカ森林』へ・・・。

いざ、冒険の旅へ!
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-09 00:21 |  リリクロ日記外伝 | Comments(0)

くはー

仙石寛子先生の『背伸びして情熱』買ってきた!よ。

自分は、この作者で『コミティア』を知ったので、かなり思い入れのある作者です。
なにはともあれ、おめでとうございます。

HPなどもちょこちょこ見てましたので商業デビューは存じていましたが、
喜ぶ反面、同人からの商業移行には、若干の不安がありました。

が。

アレですね。商業でも変わらない仙石テイストに安心しました。

なんていうんですかねぇ。
この人の漫画は読むと、なんとも、切ないような、しんみりしちゃうような。
でも、どことなくほんわかするような、そんな感じになります。

言葉では表しにくいですが。

見かけは四コマなんですが、四コマのコマ割りをしたストーリー短編漫画なので
笑い要素は、ほぼなし。ですかね。ただ、にやり、とする部分が多々。
作りは『棺担ぎのクロ』なんかに近いかもしれません。
ただし、扱う題材がなんともぶっ飛んでますね。『コレがセンスって奴かっ!』って感じ。


にしても、先生かわゆす。

b0044420_2112288.jpg


いつかしっかりとしたのを描きたいですね。
でも、今月は時間なし。です。

今月は、先日描いたミクを含めた、4枚の絵と、リリクロ日記外伝の完了を目標。
ナナドラは、4月末までゆるくやります。
あと、ちょっと漫画で描きたいことが出てきたので時間があればそちらを。
まだ、プロットが脳内で、もやもやっとあるだけなんですが、
一応、5月の連休明けぐらいを目標に。連休あるから大丈夫だろーとか思ってます。
3~4ページぐらいにまとまればいいが、無理、かな。
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-08 02:15 |  ちび絵 | Comments(0)
おおう。ヤッベー。
このままじゃ、ホントにエープリルフールネタになっちゃうぜ。

ということで、リリクロ日記外伝、続きです。

まずは、出発のために準備です。

「ん?ルナ出かけるの?」

「あ、秋葉ちゃん。
 うん、ちょっと、ミロスまで行ってくるね」

「じゃー、コレもって行きなさい、LIFEが増えるわ」
ユコンヴァサラ ATK+170 LIFE+50 POW+15

「これ、DEFが一番高いから」
韋駄天の外套 DEF+56 SPD+15

「LIFEとMANAが増えるわ」
ベルトオブドリス LIFE+30 MANA+30

「はい、更にLIFEアップ」
ジェネラルメダル LIFE+20 POW+5


初期装備。
Lv18だったけど、キャラ作りなおしたので現在、Lv1
LIFEが一気に+100
つ、ツエーwww


「で、MANAが必要になったら、コレね」
グリダルロッド ATK+68 MANA+30 INT+10

「海の敵にはコレかしら?」
トールハンマー ATK+126 雷属性

「さらに、MANAが増えるわよ」
ノーブルチェニカ DEF+30 MANA+15

「状態異常が怖かったらコレね。」
セラエノローブ DEF+38 状態異常体制30%up

「スキルを使うなら、コレよ」
エンプレスクラウン 戦闘時 MANA消費ー50%

「誰でも装備できる盾」
ヘルスパイク DEF+20の盾

「念のためにコレももって行きなさい」
古兵の指輪 POW+7 SPD+10

「あとは・・・」
ミルロメディス 5個
マナ水 5個
白銀水 11個
ドラゴン幼体 5個


ドンだけ過保護だよwww

こんなに持ってけないよねぇ。

b0044420_237514.jpg


嘘だっ!!!


さて、ルナ。『ミロス連邦国』へ出発。
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-06 23:07 |  リリクロ日記外伝 | Comments(0)

やっぱ、こー、春だし

なんか、気分がウキウキしますよね。

b0044420_23354963.jpg

『VOCALOIDシリーズより 初音ミク』

ひさびさにミクさん。
・・・。ミクさんってこんなんだったっけ? おお!?

自分は、花粉症持ちですが、やっぱり春が好きですね。
自転車で外走っていても気持ちいい季節になりました。
また、自転車生活再開かな。

さて、とりあえず、春なら桜描いとかなきゃ、イカン。ってことで、ミクさん。
ミクさんは、春っぽい。ぽわわんとしたのが似合う。
とおもったけど、ARIAの灯里やら、マリみての祐巳さんとかも春っぽいですね。
自分、春っぽい娘さんが好きなんかねぇ。
つーか、自分が描くとそー描いちゃうのか。ハハハ。 orz

月末の連休に地元の友達が遊びにくることになりましたので、土日と部屋の掃除を。

してたんですが、途中から一人漫画読書祭開催。
アイシールド21などを最初から読み直してみたりしました。
あれさね。掃除って、中途半端な感じでやると、掃除前より部屋が余計に汚くなるよね。
困ったもんだね。うん、ホント。



アイシールド21 1~31
 読み返してみると、対戦の順番とか、キャラクターの使い方とか。
 色々考えられてるなぁ。と言う感じ。
 何はともあれ、やっぱ、ヒル魔さんカッケーよ。

WORKING!! 1~6
 1巻から通しで読むと、あれだ。
 ラブイ関係が少しずつ進展していくのが分かりますね。
 伊波さんかわええね。

月光条例 4
 ミッション系のお嬢様でてきたときは、キタコレと思ったんですがw
 短編ですか~。

いつかまたかえる
 この人の執筆スピードには脱帽。
 水花カワエエ!
[PR]
by yotuki009900 | 2009-04-05 23:33 | 初音ミク | Comments(0)