管理人:夜月(よつき)


by yotuki009900
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

久々に

カラッ、とした天気でした。

もうすぐiPhone4が出るそうな。
私は去年、iPhoneに変えたのでまだ2年たっていませんね。
ので、購入するつもりはありませんがなかなか好調に予約数が増えているとか。
解像度があがるのは魅力的ですが、 まぁ我慢です。
21日にOSのバージョンアップもあります。そちらは今のiPhoneでも利用できるようですので、楽しみ。

さて、個人的にはiPhone4よりも3DSのが気になるかな。
携帯ゲームスキーにとっては魅力的なハードです。

タグを作ろう作ろうと思ってめんどくさくてやってない。
増えれば増えるほど、後々面倒なんだぞ。ってのは分かってんだけど。
b0044420_311167.jpg

登場させないでおこう。と思っていましたが、出てしまいました。残りの3人。
本編に彼女らが出てくるのはもちっと先です。
さて、これで、本当に終わる見通しが立たなくなったな。いつ終わるかな~?

正直ちゃんと話をまとめれるか不安です。
ま、がんばんべーさ。



もあ

>「あいつ」=秋絵さん

冬花曰く戦闘、頭脳戦の両方において「めんどくさいので、なるべくなら戦いたくない相手」ですね。
戦闘では冬花が硬化と馬鹿力によるショートレンジ。
秋絵が魔術によるロングレンジなのでなかなか近づくことができず相性は悪いです。
まぁ、冬花は無類の体力バカですから、ボロボロにされながらも勝つんでしょうけど。

ちなみに、春菜は基本ショートレンジですが、踏み込みの速さ(鋭さ)と刀という長い得物でショート~ミドルでいけます。
夏海は体術でのショート、手裏剣等のミドル、爆弾、トラップ等のロングとなんでもいけますが、それぞれで決定打に欠ける感じですかね。

春菜の戦闘特性は、剣と動きの鋭さと、相手の動きを読む『先読(さきよみ)』です。戦闘ではいつも先陣を切るウチの特攻隊長です。
後、剣を抜いたら性格が変わる。というのではありきたりですから、抜いた剣の性質に性格が変わる。とかいう設定を付けようか付けまいか悩んでいいるところ。
火の剣だと、熱血感な男の子っぽいキャラとか、氷の剣だと冷徹なキャラとか(いやこれもありきたりだろ。
夏海は、スピードと忍術。後、秋絵と組んだときのトラップは凶悪そのモノです(笑
とりあえず、何でも「忍法○○の術!!」と言えばいいと思っています(笑
秋絵は、自称奇術師(マジシャン)な魔術師です。使ってる魔術を奇術(マジック)と言ってごまかしています。
「うふふ、タネも仕掛けもあるマジックですよ♪」とかなんとか。
で、直接的な魔術よりも、むしろ騙し手を好みますね「○○の条件で発動する魔術」など、相手を誘導して自爆させるような手を好んで使います(怖っ
後、彼女は2つほど大きな罠(隠し手)を持っていますが、それは私の心の中にとどめておきましょう。いつか披露できる日が来ればいいのですが(笑
冬花は単純な怪力バカですね。これは母方の血筋によります。この話は今回描いている4コマに少し出るかもしれません。
まだ、確定ではありませんが母方の実家がヤク○な家系で父方の実家は神社という設定で、父親はゴーストハンター的なことをやったりしています。冬花は武術、体術を父親に習いました。

続いて、妄想。
自分の妄想では春菜とクローディアさんのバトルとか次のように想像しています。
勝手な想像ですが、ディア細身の剣をフェンシングのように構えて急所に対して最短距離に攻撃するという、速さ。
逆に春菜は、相手の動きを予測し、動きで撹乱し、手数で押すという速さ。そんなタイプです。
まさに「消えた!?」「上だ!!」の世界ですね(笑
無駄な動きを一切しないディアに対して、無駄な動きしかしない春菜。
失礼かもしれませんが、ディア嬢は春菜が苦手な相手かもしれませんね。彼女にとっては、無駄な動きってのは理解できんように思います。
ディア嬢が勝つとしたら、春菜が予想する自身の行動を曲げて行動する。
とかではなく、彼女の特性を次の域までレベルアップし光速の剣速により春菜を捉える。という話がいいですなぁ。 妄想妄想。


いくら書いても終わらない orz
頭脳戦については、後ほど追記しますぜぃ!

追記!!

戦闘外の特殊スキルを少し書くと。
夏海 斥候、諜報。「忍法、気配隠しの術!!」というと、気配が消えます(笑
秋絵 情報の分析。作戦立案補佐。
冬花 状況の分析。作戦立案。とトラブルメーカー。
春菜はこういう点ではあまりスキルがありません。
まぁ、作戦立てる時は真面目に悩んで考えます。その時点までいくと逆に夏海が役に足りません(笑
春菜の役目は、冬花が立てた作戦の口火を切ること。
作戦を理解し、的確に実施できるのは、春菜の特性と言えます。

頭の話。
基本スペックとして。
秋絵、冬花は頭イイです。両者とも勉強はしませんが(笑
ただ、やっぱりタイプが違いますかね。
秋絵は、問題~回答までの経緯、答えを『知っている』。
冬花は、問題~回答までの経緯、答えを『導き出せる』。
春菜は普通。英語がダメな文系っ娘。努力すればその分点数が上がります。
夏海はバカっ娘。理系、理科系(生物、物理、化学)と、歴史は得意。

頭脳戦では冬花と秋絵は、ほぼ同等です。
双方とも推論を得意としますが、状況分析の的確さでは冬花が上、持っている知識量の多さでは秋絵が上です。
ただ、秋ちゃんは生粋のSですので相手の嫌がることを的確にやります。そしてそれを続けます、もーこれでもかってぐらいに(裏をかくその裏をかくとか)。
たぶん、単純な騙し合いなら秋ちゃんのが上ですね(笑
他の二人は欄外かな。戦いになりません。

秋絵にみなともさんとこのカードゲームやらせると多少面白いことになるかもですね。
ポーカーフェイスならぬ、常に笑顔状態で心理状況が読みにくい、とかね。
『笑顔の仮面(スマイルマスク)』とでも名付けますか?(笑
後、ローサ嬢とのイカサマ対決とか楽しそうですね。双方イカサマバトル。イカサマしたと見せかけて、実はしてない!!とか(笑
ローサVS秋絵の心理戦は想像するだけで怖い怖い(笑

などなど、キャラクターの色々な設定は考えているのですが、中々出てくる機会がないですね orz
[PR]
Commented by minatomo-koubou at 2010-06-18 13:31
「あいつ」とはやっぱり秋絵さんのことでしたか…確かにバレたら恐ろしいことになりそうですね(笑
新しくカテゴリも作られたようですし、まったりと先の展開を楽しみに待ちたいと思います。

…なっちゃんが何かを発見したみたいですし、何かが起こるフラグも立ってますね(笑
Commented by yotuki009900 at 2010-06-21 13:14
@みなともさん、コメントありがとうございます。
>「あいつ」=秋絵さん
なんと!?この流れが分かりましたか、みなともさん侮りがたし…。
今まで、あまり秋絵さんの腹黒い部分は公開されていなかったですからバレテないと思ってたのに~。

続きは長くなったので、Moreに記載したので読んでください。
長いですけど(笑

>なっちゃんフラグ
くぅ~、やっぱ露骨すぎたか~ orz
もう少し、オブラートに包んだほうが良かったかしら。
まぁ、何をやらかすかは後ほど。
by yotuki009900 | 2010-06-18 03:09 |   冬花、工房で働く!の巻 | Comments(2)