管理人:夜月(よつき)


by yotuki009900
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アラガミ

狩り中。
GEは4章(難易度4)まで進みました。
リンドウ先生のやる気のないやる気っぷりが好きです。カッケーよ。
それにしても、ソーマ先輩はイベントではツンキャラのクセに死んだら、結構リンクエイド(復活)してくれるので素敵w

あと、正直買い物バグはスタッフの優しさなんじゃないかと思います。
ないと、自分は困りますw

個人的にはかなり楽しんでいますが、1つ困ったことにxlinkと友人で共闘しようと思ったのですが、上手くつながらなかったですね。エントランスまではつながるんですが、その後すぐ切断されてしまう。
流石にPS3を買うのはちょっとためらうからなぁ。


さて、工房さんのアレッサ嬢の身長が174cmと長身だということが分かりました。
工房のチビッ娘担当だと思ってたのに orz

b0044420_2220013.jpg

「さーて、餓鬼ども。
 アレッサお姉さんのお仕置きの時間ですよ」



 そう云うとアレッサはガトリンクを構え四人の足もとに向かって打ち始めた。
 咄嗟に四人は後ろに飛び退く。が、予想した爆発はない。
 それにガトリンク銃にしては似つかわしくない軽い発射音。発射速度もやけに遅い。
 アレッサはまるで挨拶代わりだと言わんばかりに10秒ほど打ち続けそして構えを解いた。
 四人は足元に目をやると大量の豆が転がっていた。
 「豆?」「豆だぁ」「豆ですね」「豆だな」
 どうやら、あのガトリンク銃の弾丸は節分の豆のようだ。
 先ほどの疑問は納得。威力がやけに弱いはずだ。わざわざ『豆が割れないように』軽く、そして遅く調整されているようだ。
 良く見ると後ろにガトリング銃には似つかわしくない筒がある。きっとあそこから豆を補充するのだろう。
「……わざわざ節分の為に作ったんでしょうか?」
 実用性があるとは思えない。売るにしても買い手もつかないだろう。
 何の為に?春菜は疑問に思った。しかし、そこはあの工房。むしろそういいうものこそ喜んで造るのかもしれない。
「で、誰が呼んだんですか?」
 秋絵が冬花をジトリと見つめる。
 大抵の場合の事の発端は貴女なんですよ。と言わんばかりに。
「ん?今回はあたしじゃねーぞ」
 自分で「今回は」というあたり自覚はあるらしい。
「私も知りません」
「ん?わたしも知らないよー」
 後の二人も否定。当然だが本人の秋絵にも心当たりはない。
「では、あちらが勝手に出向いてきたということでしょうか?」
 もしそうだとすると、これではどちらが鬼か分からない。
 もちろん、豆を撒く役がいないのは事実なので人手が増えるのはありがたい。
 問題なのは手元にある黒光りした物体だ。実弾ではないもののあの速度。当たれば痛いではすまない。
「にしても、なんつー物騒なモノを持ってくるかねぇ~」
 台詞の割に嬉しそうな口調。秋絵は嫌な予感がした。秋絵は半ば諦めならが問う。
「それで冬花さん。これからどうしましょうか?」
「どーしたもこーしたもねーだろ」
 冬花が新しい飴の包み紙を開けて口に咥える。
 それを見て春菜は覚悟を決め、夏海はバク宙をし、秋絵は溜息をついた。
 そして、冬花が白い歯を見せて笑う。これで完全にスイッチが入った。
「さてと」
 冬花は飴の包み紙を開き何かを書いた。それで手ごろな石を包みアレッサに向かって投げる。
 それが開戦の合図。
 祭の始まり、宴の開始。鬼が鬼に追われる鬼ごっこ。
「よしっ。
 まずは、逃げるぞ!」
 冬花の声が周囲に響き渡った。


というところまで考えた。
以下続かない。


セリフはなんとかなるんだけど、描写を文書でするのは難しいねぇ。
[PR]
Commented by minatomo-koubou at 2010-02-08 11:24
>工房のチビッ娘担当
以前はフィオーレという移籍組のチビッ娘(146cm)がいましたが、今はローナが最小です。
しかし、アレッサがチビッ娘扱いされていたとは驚きました。彼女は工房において『姉御』のポジションなので長身なんですよ。その方が銃に映えますし。

>お仕置きの時間
うわぁ…楽しそうな顔してるなぁ…。
こりゃ本気で逃げないと病院送りになりそうです(笑
Commented by minatomo-koubou at 2010-02-09 11:36
連投の非礼を先にお詫びしておきます。

>お仕置きの時間
アレッサから逃げ切ったと思ったらいつの間にか現れた二機目のガトリングを携えたローナに襲われ絶体絶命…というところまで読みました。

>以下続かない
えええええええええっ!? そこまで書いてそれはないですよ!?
冗談抜きで続きが気になります。


…というか、他所様に迷惑かけちゃいけないと何度アレッサに言えばわかってくれるんだろう…
ホントにウチの子がご迷惑を(´・ω・`;)
Commented by yotuki009900 at 2010-02-09 13:04
@みなともさん、コメントありがとうございます。

>アレッサさんの身長について
姉御肌であるとは感じていました。
ただ、機動性=小さい。というのと。
おそらく初期の思い込みが原因かと。最初に皆さん未成年(高校生ぐらい)だと思っていたので。
身体はちっちゃいけど、頼りになる先輩的なポジション。ギャップ萌え的な。
後、ないちt


;y=ー    ( ゚д゚)・∵. ターン

>ローナに襲われ絶体絶命…というところまで
四対一でも勝てるか分からないのに、四対二とか圧倒的じゃないか。
というか、書いてないよ(笑

>以下続かない
良い続きとオチが思い浮かびません orz
by yotuki009900 | 2010-02-07 22:20 |  工房メイド | Comments(3)